RDP Wrapper Library

Windows10 Homeでは、通常リモートデスクトップが利用できないがインストールすると使えるようになるかも知れないソフトウェア

RDP Wrapper Library v1.6.2

2017年で開発が止まっている。Windowsのアップデートといたちごっごで動作しなくなるが、現在(22H2 19045.3930)では、別途iniファイル入手し適用することで動作している。

インストール手順

binary-download.md を参考に作業を行う。

  1. "%ProgramFiles%\RDP Wrapper" に展開する。
    通常は"C:\Program Files\RDP Wrapper"に展開する。
  2. autoupdate.zipをダウンロードする。
  3. 上記の"RDP Wrapper"に展開する。
  4. "%ProgramFiles%\RDP Wrapper\helper\autoupdate__enable_autorun_on_startup.bat" を管理者権限で実行する。
    ※ウイルス対策ソフトで検出される可能性もあるので、設定して回避する。
  5. "%ProgramFiles%\RDP Wrapper\autoupdate.bat"を実行する

issuesを参考に、対策が今後出てくればこのページを更新します。

動作確認したバージョン



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2024-02-10 (土) 16:36:25