#author("2019-07-08T14:29:58+09:00","default:honma","honma")
#author("2019-10-02T09:02:15+09:00","default:honma","honma")
*Linuxで小説家になろう [#e709585f]

Linuxで小説家になろうのダウンロードを利用するため [[Narou.rb:https://github.com/whiteleaf7/narou]] の環境を作る。

** ruby のインストール [#ccfd719a]
*** rbenvのインストール [#y285e6cb]
 
 $ sudo apt-get install git
 $ git clone https://github.com/rbenv/rbenv.git ~/.rbenv
 $ echo 'export PATH="$HOME/.rbenv/bin:$PATH"' >> ~/.bashrc
 $ source .bashrc

参考:[[rbenv:https://github.com/rbenv/rbenv]]

*** ruby-build のインストール [#raa033ea]

 $ mkdir -p "$(rbenv root)"/plugins
 $ git clone https://github.com/rbenv/ruby-build.git "$(rbenv root)"/plugins/ruby-build
 $ sudo apt-get install autoconf bison build-essential libssl-dev libyaml-dev libreadline-dev zlib1g-dev libncurses5-dev libffi-dev libgdbm-dev

[[ruby-build:https://github.com/rbenv/ruby-build]]の[[Wiki:https://github.com/rbenv/ruby-build/wiki]]を参考にしたが、幾つかパッケージが異なるみたい

参考:[[ruby-build:https://github.com/rbenv/ruby-build]]

*** ruby のインストール [#w438bc7f]

インストール可能なバージョン一覧を確認する。

 $ rbenv install --list

最新版(2019/06/27現在)の 2.6.3 をインストールする

 $ rbenv install 2.6.3
 Downloading ruby-2.6.3.tar.bz2...
 -> https://cache.ruby-lang.org/pub/ruby/2.6/ruby-2.6.3.tar.bz2
 Installing ruby-2.6.3...
 Installed ruby-2.6.3 to /home/narou/.rbenv/versions/2.6.3

インストールの確認

 $ rbenv versions
   2.6.3

使用バージョンを指定する
 $ rbenv global 2.6.3

PATHの設定

 $ echo 'export PATH="$(rbenv root)/shims:$PATH"' >> ~/.bashrc
 $ source .bashrc

** java のインストール [#j73ea384]

 $ sudo apt install default-jdk

** AozoraEpub3 のインストール [#gb7192e5]

[[AozoraEpub3 Wiki:https://www18.atwiki.jp/hmdev/pages/21.html]] から [[AozoraEpub3:http://ux.getuploader.com/AozoraEpub3/download/67/AozoraEpub3-1.1.0b46.zip]] をダウンロードする。(アップローダーを利用しているのでブラウザから)

*** AozoraEpub3 の解凍 [#sf815a34]

ダウンロードしたzip形式の AozoraEpub3-1.1.0b46.zip を解凍するため、unzip をインストールする。

 $ sudo apt install unzip

解凍先ディレクトリにダウンロードした AozoraEpub3-1.1.0b46.zip をコピーし、解凍する。

 $ mkdir AozoraEpub3
 $ cd AozoraEpub3
 $ unzip ../AozoraEpub3-1.1.0b46.zip

* narou のセットアップ [#e8f2bc36]

*** narou.rb のインストール [#nba4ca5c]

 $ gem install narou

*** 書籍管理用ディレクトリの準備 [#u2fcf7d0]

 $ mkdir MyNovel
 $ cd MyNovel

*** 初期化 [#b558bdb8]

 $ narou init
 .narou/ を作成しました
 小説データ/ を作成しました
 ------------------------------
 AozoraEpub3の設定を行います
                             !!!WARNING!!!
 AozoraEpub3の構成ファイルを書き換えます。narouコマンド用に別途新規インストールしておくことをオススメします
 
 AozoraEpub3のあるフォルダを入力して下さい:
 (未入力でスキップ)
 >../AozoraEpub3
 
 行間の調整を行います。小説の行の高さを設定して下さい(単位 em):
 1em = 1文字分の高さ
 行の高さ=1文字分の高さ+行間の高さ
 オススメは 1.8
 1.6 で若干行間狭め。1.8 だと一般的な小説程度。2.0 くらいにするとかなりスカスカ
 (未入力で 1.8 を採用)
 >
 
 (次のファイルを書き換えました)
 /home/narou/AozoraEpub3/chuki_tag.txt
 
 (次のファイルをコピーor上書きしました)
 /home/narou/AozoraEpub3/AozoraEpub3.ini
 /home/narou/AozoraEpub3/template/OPS/css_custom/vertical_font.css
 AozoraEpub3の設定を終了しました
 初期化が完了しました!
 現在のフォルダ下で各種コマンドが使用出来るようになりました。
 まずは narou help で簡単な説明を御覧ください。

*** 実行 [#he80aece]

以降、作成した ディレクトリ配下で narou コマンドが利用できます。

 $ narou list
  ID  |  更新日  |      タイトル

~
~
#htmlinsert(amazon_menu2.html);

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS